ハワイのスイーツといえば…

日本でも、ここ数年ハワイブームが再燃していますね。
週末を利用して気軽に行けることもあり、特に女性の間では大人気。
国内でも、ハワイのパンケーキに行列ができるほどです。

今でこそ、「ハワイ=パンケーキ」というイメージができつつ
ありますが、元祖ハワイスイーツといえば、やっぱり「マラサダ」
でしょう。
揚げパンのようなドーナツのような、シンプルなお菓子。
ハワイのマラサダの中でも、「レナーズ」は現地のロコにも
未だに人気がありますね。

日本では、横浜ワールドポーターズの中に「レナード」があり、
こちらも連日大盛況のようです。
私もハワイ留学から帰ってきてから、何度もこちらのお店には
お世話になりましたよ〜。
パンケーキもいいけど、たまに無性に食べたくなるんです。
このシンプルかつ、どこか懐かしい味が。

ちなみに、ハワイの本店でも大人気のカフェカイラの
二号店が、2014年の夏にイクスピアリにオープンするそうですね。
もう、子どもたちと一緒にディズニーリゾートに行く機会は
なさそうですが、ママ友を誘ってカフェカイラで女子会も
いいな〜♪

冷たくって助かる!

日本でも連日猛暑日なんて恐ろしい言葉を聞きますよね。

ハワイでは更に暑さが厳しいので、暑さ対策が欠かせません。

帽子などの日除けやサングラスなどが有効です。それでも暑いものは暑いですが・・・。

 

それでもハワイの暑さは一筋縄ではいかないので、外側からの暑さ対策だけでなく

内側からも対策しなくてはなりません。

そこでアサイーボウルです!ハワイのスイーツの中でもその冷たさが特徴的な

アサイーボウルは暑さ対策に適任です。

凍らせたアサイ―が口の中と体の中を冷やしてくれて、厚くなった頭を冷静にしてくれます。

また、あまりの暑さに食欲が無くなりやすいですが、アサイーの栄養価ならバテる体を励ましてくれます。

日本だったら夏バテする娘たちを励ます立場でしたが、ハワイではアサイーボウルに

励まされながら留学を頑張っていました。

娘たちが見たらびっくりしたかもしれませんね。

 

ついつい美味しくて食べ過ぎてしまいがちでしたが、外国では朝食に用いられることもありますので意外と問題は無かったのかもしれません。